スポンサーリンク

シンプルな時計のススメ

スポンサーリンク

シンプルな時計のススメ

 

こんにちは☆★

いつも「洋服屋の一生モノブログ」をご覧いただき、本当にありがとうございます!

ブログ運営者のタニヤンです☆

 

朝起きてコーヒーを飲みながら「今回は何を書こうかな〜」と考えていたら、

そういえば、このブログの中で僕は「時計はシンプルな方が良い!」と再三言ってきたけど、一つの記事にしたことがない。と、ふと気づきました!

 

という事で、

今回は「シンプルな時計のススメ」と題して、僕がシンプルな時計を推奨する理由や、僕が「これぞシンプルな時計の最高到達点」と考えている時計をご紹介しようと思います☆★

興味がある方は是非、最後までお付き合いくださいね☆

【1】シンプルな時計とは何か?

 

「シンプルな時計のススメ」の本題に入る前に、まず大前提となる「シンプルな時計とは何か?」を定義しておきましょう☆

僕が考える「シンプルな時計」とはずばり、

 

「無駄なものを削ぎ落とし、本当に必要な物だけを見極め作られた時計」です!

 

もう少し具体的にいうと、

「これ見よがしに施したブランドロゴや、宝石の類、使いもしない機能の搭載といった装飾部分ばかりでごまかさず、時計としての機能性に職人の技術と情熱が集約された時計(長い💦)」です。

 

では、なぜ僕がここまでシンプルな時計を推奨するのか?

理由は簡単で、僕たち日本人が本来的に持っている思想にマッチしているからなんです☆

 

「日本人が本来的に持っている思想」

それは、簡素な生活こそが美しい。という〝禅の精神〟です。

どういうことかは次の章で説明していきましょうね☆

【2】日本人の根底に流れる〝禅の精神〟

 

禅は奢侈を極めた平安貴族時代が終わり、世の中が劇的に変化した鎌倉時代に、臨済宗の開祖栄西が中国から持ち帰り広まりました。

その禅の教えを象徴する考えが、

「無駄なものを削ぎ落とし、限りなくシンプルに生きる」というもの。

この精神は現代の日本人の中に息づく根本思想です☆

 

その証拠に、お寺に行って枯山水の庭を見ると、訳がわからないんだけど何故か気持ちが落ち着いたりしませんか?

伝統的な茶室をとても日本らしいものと感じませんか?

 

このような感覚は、僕たちが禅における〝わび・さびの精神〟を遺伝子レベルで無意識に理解しているからに他なりません。

禅が広まった鎌倉時代の文化思想は、前時代の豪華絢爛で奢侈を極めた平安貴族文化とは対照的で非常に簡素なものでした。

 

このような禅の精神が根底に流れている日本人に、「奢侈を極めた豪華な装飾物」「自己顕示欲を満たすだけの装飾物」はそもそも精神的にマッチしにくいのではないか?

と僕は長年考えているわけです。

 

そこで注目したいのが、禅の言葉の中にある「簡素」「質素」という言葉。

「洋服と禅の言葉」

一見すると全く関係がないように思えるこの2つですが、この違いを正確に理解することが、迷走を繰り返す現代の服装・服飾論を整理する鍵になると僕は考えています。

少し硬い話になりますが、お付き合いください。

【3】「簡素」と「質素」の違い

 

では、「簡素」と「質素」の違いとは一体何でしょう?

「簡素」というのは、無駄なものを削ぎ落としていくことです。本当に必要なものを見極め、それを大切にしていくというもの。英語で言うと〝Simple(シンプル)〟です。

 

一方で、「質素」というのは、価値が低い、または価値の低いモノという意味です。

ここでいう価値というのは、値段だけでなく、そのものに対する思い入れの深さも含んでいます。英語で言うと〝Cheap(チープ)です。

 

ちなみに、

禅の教えは、〝簡素(シンプル)な生活〟こそが美しい。というもので、〝質素(チープ)な生活〟は推奨していません。

当然ながら、〝豪華絢爛(Gorgeous(ゴージャス))な生活〟とは正反対の立ち場を取ります。

 

①豪華絢爛(ゴージャス)な生活・モノ

②簡素(シンプル)な生活・モノ

③質素(チープ)な生活・モノ

 

あなた自身が身に付けるものを選ぶ時、またライフスタイルを選択する時に、どのレイヤーを意識しているか?

これは意外と重要です!

 

僕の感覚では多くの人が、

①に憧れながら、③を選択しているか、

①への憧れが強すぎて、無理して①を選択している(つもりになっている)

のどちらかです。

だから、現代では生活レベルや精神が安定しない人が多いのだと考えています。

 

①と③。どちらも〝自然体ではない〟から当然といえば当然です。

繰り返しますが、日本人本来の自然な生き方は②の「簡素な生活」です。

 

「自分たちに適した生き方は何か?」を改めて整理する事は、僕たちが現代を快適に生きる上で極めて重要な要素となるでしょう!

【4】シンプルな時計のススメ

 

さあ、話が逸れるだけ逸れたました(笑)

時計の話をしましょう😅

 

今までの話を踏まえて時計の選択に話を戻すと、こうなります。

①豪華絢爛(ゴージャス)な時計  ☞  △

②簡素(シンプル)な時計 ☞  ◎

③質素(チープ)な時計 ☞ △

これこそ、僕がシンプルな時計を推奨する理由です。

 

簡素(シンプル)な時計を選ぶことは、難しいことではありません。

以下の3つのことを意識するだけです。

 

◾️本当に気に入ったものを選ぶ

☞ そこに他人の意見や、その時の流行は介入しない。

◾️一つのものを大切に、長く使う

☞ 自然と長く使えるもの(シンプルなもの)を選ぶようになる、思い入れが強くなる。

◾️本当に必要であれば「いい物」を揃える

☞いい物≠流行・ブランドもの、いい物=普遍的(ベーシック)なものという物差しで考える。

 

これを踏まえて僕が普段使っている時計を列挙すると、

どれも派手さ(ゴージャス感)はないけど、安っぽく(チープでは)もないものばかりです!

また、

どれも無駄な装飾を削ぎ落とした(シンプルな)時計で、10年近く使っているものばかりです。

 

【5】僕が考える「これぞシンプルな時計の最高到達点!」紹介

 

最後に、僕が「これぞシンプルな時計の最高到達点!」と考える時計を3本紹介しますね☆

1つ目は、

Jeager LeCoultre(ジャカールクルト)のReverso(レベルソ)です!

2つ目は、

Cartier(カルティエ)のTank(タンク)

3つ目は、

PATEK Phillipe(パテックフィリップ)のカラトラバ

 

いま名前を挙げた時計は、ここから見られます。

☞Jeager LeCoultre Reverso

☞Cartier Tank(タンク)

☞PATEK Philippe カラトラバ

 

今はまだ、自分自身がそのレベルに追いついていませんが、人生の中盤あたり(40代中ごろ)で手に入れたいな〜と密かに思っている3本です☆★

そして、

「一生モノ」として大切に使って、次世代に引き継ぎたいとも考えています。

 

さて、あなたにとってのシンプルな時計はなんですか?

 

【6】あとがき

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました🙇‍♂️

よかったら、この記事の下にある「アンケート」に答えて頂けると嬉しいです☆★

ご協力、宜しくお願いします!

 

「洋服屋の一生モノブログ」運営者   タニヤン

コメント

  1. 門ちゃん より:

    ROLEXの1016が僕にとっては最高です!タンク、グランドセイコーで迷いました

    • タニヤン タニヤン より:

      門ちゃんさん

      門ちゃんさんの時計、シンプルでめちゃくちゃ格好良いですよね〜!!

      グランドセイコー、僕も入れるか迷いました(汗)

      入れたら良かった!!

スポンサーリンク

一生モノストア

ヴィンテージのネクタイやカフス、カバンなど、管理人タニヤンがセレクトした「一生モノ」にふさわしい逸品を販売しています。

LINE通話相談はこちら

紳士服のことや、ブログ記事の内容について、などご質問や相談はお気軽にご連絡ください! <手順> 1.LINE@友だち申請(下のボタン) 2.返信されるメッセージにそってお申し込み