知っておきたい! ドレスシャツの襟型と格式の違い

洋服

 

知っておきたい!

〜ドレスシャツの襟型と格式の違い〜

 

こんにちは。

いつも「洋服屋の一生モノブログ」をご覧いただきありがとうございます。

 

僕は服飾業界に身を置く33歳です。

この業界でのキャリアは、今年で節目の10年に到達しました。

※詳しくは、運営者プロフィールをご覧ください。

 

 

日々、店頭でお客さんと色々な話をしている中で、

「今さら聞けないんだけどさ〜」という言葉から始まるいくつかの質問が共通していることに気が付きます。

 

その一つが、

「ドレスシャツの襟型の種類とその格式の違い」です。

 

確かにこういうことって、学校で教わるわけではないし、かといって会社に入ったら教えてくれるかと言うと、そうでもない…

非常にグレーな教養なんですよね。

 

これに限らず、服飾やマナーの分野ってだいたいがそうですよね。

 

でも、

だからこそ、知っている人とそうじゃない人では大きな差が付いてしまうというのも事実です。

 

と言うことで、

カテゴリーの中に新たに「豆知識・お役立ち情報」を作って、いつでも見られるようにまとめておきます。

 

ぜひ、ご活用ください。

 

また、

「こんなこともアップして欲しい」という要望などあれば、コメント欄に遠慮なく書き込んでくださいね。

 

ドレスシャツの襟型と格式の違い

現在、フォーマル・ドレスシャツの〝ベーシックな〟ものとして作られている襟型の数は、以下の7種類です。

※過去存在したが、今はほぼ作られていないものも含めれば無数にありますので、ここでは一般的な7種類に絞ります。

 

ドレス・シャツの襟型と格式の違い
ウイング・カラー最も格式が高い⬆️⬆️⬆️
レギュラー・カラー格式が高い⬆️⬆️
セミ・ワイド・カラー 格式が高い⬆️⬆️
↑-----ここまでがフォーマルで通用するものです-----↑
ワイド・スプレッド・カラー やや格式が高い⬆️
クレリック・カラー やや格式が低い⬇️
ラウンド・カラーやや格式が低い⬇️
ボタンダウン・カラー最も格式が低い⬇️⬇️⬇️

 

以下にひとつずつ説明していきます。

【1】ウィング・カラー

ウィングカラー
※画像は拡大できます。

 

【性格・用途】

格式;最も高い

用途;タキシード・モーニング・燕尾服

 

フォーマルスタイル;

タキシード・モーニング…

ダーク・スーツ            …✖

 

ビジネス・スタイル

カジュアル・スタイル;✖

 

【2】レギュラーカラー

レギュラーカラー

※撮影用のシャツは、胸部に襞のついた「タキシード用」を使用しています。

※画像は拡大できます。

 

【性格・用途】

格式;高い

用途;タキシード、ディレクターズ・スーツ、ダーク・スーツ、ビジネス・スーツ

 

フォーマルスタイル;

タキシード(胸部に襞がある、フレンチ・カフのもの)… ◎

ディレクターズスーツ(胸部に襞がない、フレンチ・カフのもの)… ◎

ダーク・スーツ… ◎

 

ビジネス・スタイル○  

但し、少しかしこまった雰囲気になるので、ラフなビジネス・スタイルには不向き。

 

カジュアル・スタイル

 

【3】セミ・ワイド・カラー

セミワイドカラー

※画像は拡大できます。

 

【性格・用途】

性格;一般的には、襟の開きが100度〜120度前後のものを指します。世紀の伊達男として知られる英国王エドワード8世(のちのウインザー公)が愛用した襟型としても知られています。

別名;ウインザー・カラー

格式;やや高い

用途;ダーク・スーツ、ビジネス・スーツ、ブレザー、ジャケット

 

フォーマルスタイル;

ダーク・スーツスタイル… ◎

 

ビジネス・スーツスタイル…◎

レギュラーカラーよりもかしこまった雰囲気にならず、両襟の先がスーツに隠れる為、Vゾーンがすっきりと整えられ、最もエレガントに仕上がります。

 

パーティー・スタイル… ◎

 

ブレザー・スタイル… ◎

 

カジュアル・スタイル… △

 

 

【4】ワイド・スプレッド・カラー

ワイドスプレッドカラー

※画像は拡大できます。

 

【性格・用途】

性格; 一般的に襟の開きが120度〜160度くらいまでのものを指します。

別名;イングリッシュ・スプレッド・カラー

格式;やや高い

用途;ダーク・スーツ、ビジネス・スーツ、ブレザー、ジャケット

 

フォーマルスタイル;

ダーク・スーツスタイル… ○

 

ビジネス・スーツスタイル… ◎

 

パーティー・スタイル…  ◎

 

ブレザー・スタイル… ◎

 

カジュアル・スタイル… △

 

【5】クレリック・カラー

クレリックカラー

※画像は拡大できます。

 

【性格・用途】

性格; 見頃が主にストライプ柄で、襟とカフだけが白無地のものを指します。もともとは分離襟で、20世紀初頭までのドレスシャツは、ほとんど例外なく襟と見頃は付け替え式でした。

別名;セパレーテッド・カラー、ホワイト・カラー

格式;やや低い

用途;ビジネス・スーツ、ブレザー、ジャケット

 

フォーマルスタイル… ✖

 

ビジネス・スーツスタイル… ◎

 

パーティ・スタイル… ◎

 

ブレザー・スタイル… ◎

 

カジュアル・スタイル… △

 

【6】ラウンド・カラー

ラウンドカラー

※画像は拡大できます。

 

【性格・用途】

性格; 一般的に、襟先が丸くカットされたものを指します。もともとはゴルフをする時にセーターなどに合わせて着用された襟型なので、スポーティな印象を与えます。

別名;ゴルフ・カラー

格式;低い

用途;ビジネス・スーツ、ブレザー、ジャケット

 

フォーマルスタイル… ✖

 

ビジネス・スーツスタイル… ○

 

パーティ・スタイル… ◎

 

ブレザー・スタイル… ◎

 

カジュアル・スタイル… ◎

 

【7】ボタンダウン・カラー

ボタンダウンカラー

※画像は拡大できます。

 

【性格・用途】

性格; 1900年にアメリカのBrooks Brothersが世界に発表し、現在まで不動の人気を誇る襟型。もともと、ポロ競技にヒントを得て発明されたものなので、スポーティーな印象を与えます。冠婚葬祭などフォーマルなシーンには最も不向きな襟型です。

※詳しくは過去の記事『歴史上最も模倣されたシャツ』をご覧ください。

 

別名;ポロ・カラー

格式;最も低い

用途;ビジネス・スーツ、ブレザー、ジャケット、ノーネクタイ

 

フォーマルスタイル… ✖

 

ビジネス・スーツスタイル… ○

 

パーティ・スタイル… ○

 

ブレザー・スタイル… ◎

 

カジュアル・スタイル… ◎

 

ノーネクタイ… ◎

 

 

以上、現在一般的に販売されているドレスシャツの襟型7つについて、その特徴と格式の違いを簡単にまとめました。

一口に「ドレスシャツ」と言っても、これだけ襟型の種類があるんですね。

 

ぜひ、参考にしてくださいね。

コメント

  1. あきら より:

    こんにちは。タブカラーのシャツって、どんな場面はNGだったりしますか?教えて下さい!

    • タニヤン より:

      あきらさん、お久しぶりです。

      ちょうど、こちらから連絡したいと思っていたところでした。
      別件でメールさせて頂いてもいいですか?

      質問の返答ですが、
      タブカラーの目的は、「ネクタイを立体的に見せる」ということに尽きます。

      故に、首元に「エレガントさ」が漂いますので、基本的には結婚式やパーティーなど華やかな場に出席する時に着ると
      かなり格好いいですね。

      ネクタイをすると、「タブの」部分は隠れますので、装飾としても品を落とすことはありません。

      この「タブカラー」は今はほとんど既製品としては作られていませんが、
      それは、ネクタイの生地や芯地の品質が格段に上がって、「タブで持ち上げなくても」立体的に締められるようになったからです。

      タブカラーや、ピンホールカラーが主流だった20世紀初頭までのネクタイはペラペラで、今のスカーフのようなものでしたので、
      立体的に見せるために、下にネクタイを「持ち上げる何か」が必要だったと言われています。

    • タニヤン より:

      追記

      首元がエレガントな雰囲気に仕上がりますので、
      結婚式への参列やパーティへの参加には◎、もちろんビジネス・シーンでも◎です。スリーピースのスーツにもよく合います。

      葬儀はNGです。

      カジュアルなスタイルと相性が良いとは言えないので、ブレザースタイルやジャケパンスタイルよりもスーツ・スタイルの時に着用することをオススメします。

    • あきら より:

      すごい!!イチ聞くと10、15、20返ってくる、さすがタニヤン!笑
      タブカラー、実は高校卒業の頃からお気に入りの一枚があったのですが、さすがに経年でもう着られなくなっていて。新しく欲しいなと思って探して見たのですが、中々いいものが見
      つからずにいました。

      今はあまり作られていないというのは、そういう理由だったんですね。

      スーツなどあまり着る機会もありませんが、だからこそのエレガントさというか、そういったものへの憧れの意味も込めて、私はタブカラーが好きなのです。

      それに、最近になって祖父からネクタイを沢山譲り受けたのですが、その殆どが非常にナローな幅。そんな祖父を見て育ったので自分も細いネクタイが兎角好きで。

      2〜3年前に量販店でタブカラーを買ってみたのですが、ネクタイを締めてみると、立体感どころか驚く程にスカスカで、最近は皆さん太いネクタイされてますものね。成る程なと感じました。

      そんなこともあって、またいつか、お気に入りの一枚に出会いたい今日この頃です。

      詳しく教えて下さってありがとうございました!
      メールも今からお返しいたしますね。嬉しいお話しありがとうございました!^^

  2. 門ちゃん より:

    クレリックとワイドスプレッド全く同じの持ってますわ。
    聞かれたらこの辺は答えますけどね、フォーマルかどうかって前提になく選ばれてる方がほとんどですよね。用途とか雰囲気で考え出すと楽しいですよね!今回も最高っす。

    • タニヤン より:

      さっそくのコメント、ありがとうございます。

      確かに、皆さん選ぶ基準は「なんとなく格好いい」とかですよね。
      あと、最近雑誌でよく見かけるとか。

      タブカラーとか、ピンホールにこだわる人とかって、結構そうじゃないですか?

      どの襟型がどんな場面に適していて、どんな場面がNGかとかはあまり考えてませんよね。